断捨離の実践方法

『今年こそ断捨離!!』を読んで
私と一緒に断捨離に挑戦しようと思って下さった皆様!!♡
最近では色んな『断捨離本』があってまずは形から,,,と欲しくなりますが
それを買ってはまた本棚にモノが増えてしまいますよ!!笑
断捨離はそんなに難しい事ではありません。
こちらで簡単に紹介するので、長々と本を読むより実践が大切です!!
これを読んで今日から早速始めましょ♡

 

断捨離の方法

まずはしっかりとした意思を持つ!!

cf1005cc3a3bcc89d77d5b596d51b299
断捨離を成功させるには考え方をしっかり持つことが大切です。
あやふやな気持ちでいつもの『お片づけ感覚』では断捨離はうまく進みません☆
「モノというものは本来、自分の生活を豊かにするためにある」という考えを軸に
今の自分にとって必要かどうかを問いかけ、思い切って捨てる。
この行動が出来るかどうかが鍵になります!!
・迷ったら捨てる
・使わないものは捨てる《使えるか??ではなく『使っているか』》
・「いつか使う」その日はほぼ来ない
・なくしても買いなおさないものは捨てる
・化粧品サンプルはもらった日に使う
・1年着なかった服使わなかったモノは捨てる
・思い出の品を捨てても、思い出は消えない
・明日は明日のゴミが出る
これらの事を頭にしっかり入れてから作業を始めましょう!!

 

意思が固まったら実践へ!!

①仕分ける
1. カテゴリわけ(本、衣類、雑貨、家電などのカテゴリ別に分類する)
2. 「必要なモノ」、「捨てるモノ」、「どちらかわからないモノ」ますはこの3種類に仕分け
3. 「どちらかわからないモノ」のみ、再度仕分け。

②日が経ってからの再仕分け
一回目の仕分けから30日程度置き、もう一度同じプロセスを繰り返す。
一回目の仕分けの時には「迷ったあげく置いておいたモノ」を手放せるはず。

★不用品を処分する
・レシートはその日に財布から処分
・1年着てない服、使ってないバッグ、履いてない靴は処分
・ 欲しがっている人がいたらあげる
・ 売れるモノは売る
・デジタル化する(写真などはデジタル化して保存)
・好みじゃない頂き物⇒気持ちだけ頂いて処分

★すっきりした状態をキープする
スペースごとに「今使ってないもの」と「必要最低限」を見極めて
整理整頓を心がける。

・基本的に新しいものをひとつ買ったら、何かひとつ捨てる。
・毎日使うものは、目の届く場所に置く。
・週に1回程度使うものは、引き出しの中に入れる。
・月に1回程度使うものは、クローゼットの中に入れる。

 

幸福は綺麗好き

断捨離は思い切って手放す事が何より大事です。
私も壊れていないモノ、まだ着れる服などは、なかなか捨てれないタイプです。
でも思い返せば1年間は確実に手にとってない気がします…
今年こそは意思をしっかり持って「捨てるのは勿体無い」で貯めこむクセと
サヨナラしようと思います!!
綺麗なお家にして良い運気が入って来てくれます様に♡

関連記事

return top